ブログ日記で収入を得るサムネイル
悩む男性悩む男性

ブログで稼げると聞いたけど日記を書いて稼げるの?

ブログで自分の日常を書いて稼ぎたいけど、実際できるの?

どうすれば、ブログで稼ぐことができるの?

当記事では、このような疑問を解決していきます。

副業ブームの到来から、副業にブログを選択する方が多くなっています。一方で「一般人が日記なんか書いて本当に稼げるの?」と疑問に思う方も少なくありません。

そう思うのは無理はありません。私がブログを始めたころも、同じような疑問を持っていました。

当記事では、「日記を書くだけで稼げるのか?」という疑問にお答えするとともに、「日記よりも〇〇を目指すべき」という事実をお伝えしていきます

結論:一般人が日常ブログ(日記)で稼ぐのは不可能

結論から言えば、一般人が日常ブログで稼ぐのは不可能です。正確に言えば出来なくもないのですが、基本的には不可能。

というのも、そもそも誰もあなたに興味がないからです。芸能人クラスの人間なら元々ファンがついているので、自分の日常を発信するだけでブログにアクセスが集まります。

それくらいの影響力を持つ人が「この商品おすすめです!」とブログで商品を紹介すれば、多くの人が購入してくれるでしょう。そして、その対価として紹介料をもらう。これが芸能人がブログで稼いでいる仕組みです。

しかし、一般人には到底無理な話です。考えてもみてください。

どこぞの赤の他人が「今日は○○しました」「今日は○○食べました」なんて発信していても、「いやそもそもあなたに興味ないから」と思いませんか?私は思います。

なので、一般人が日常を書いたところでブログでは稼げませんし、そもそもアクセスすら集まりません。

あなたが私に一切興味がないように、誰もあなたに興味はないのです。以上の理由から、結論として一般人が日常ブログで稼ぐのは不可能ということになります。

日記ブログで稼ぐ一般人も実在する

とはいえ、日記ブログで稼いでいる一般人も存在します。そこは否定しません。

その人たちが日記で稼げている理由は至極単純。ブログで稼ぐための本質を理解しているからです。

ブログで稼ぐ本質とは、簡単に言えばユーザーに役立つ記事を書くことです。つまり日記で稼いでいる人は、自分の日常をブログで発信するとともに、ユーザーの役に立つ情報を+しているというわけですね。

例えば、「今日の電車はやけに混んでいました~。やっぱり電車は苦手です」なんて全く役に立たない情報を、ユーザーに役立つ情報に変えてみましょう↓

今日の電車はやけに混んでいました。私は混雑が苦手なので、ストレスを解消するために瞑想を行っています。満員電車で特におすすめなのが「ボディスキャン瞑想」です。

ボディスキャン瞑想とは、「体の色々なところに意識を移す」という瞑想です。例えば、最初は頭の感覚に集中して、その次は首の感覚、次は肩の感覚…といったように、自分の体の感覚を観察するイメージです。

満員電車でストレスを感じがちな方は、ボディスキャン瞑想を試してみてはいかがでしょうか。電車の混雑は避けられませんが、このように嫌な状況を有効活用すれば、人生が豊かになりますよ。

このように、どうでもいい情報に+αの情報を載せるだけで、ユーザーにとって役に立つ記事になりました。こうすれば、「この人の記事を読めば、得をすることが多いな」と思ってもらえて、ブログの読者を増やすことができます。

日常系のブログで稼いでいる人は、このようにして自分の読者を集め、ブログ収入を得ています。加えて、ブロガー同士で交流を図ったり、SNSで自分の記事を宣伝したり、SEOで自分の記事を上位表示させたりなどの工夫もしています。

SEOとは?

SEOとは、Google検索時に自分のブログを上位表示させる対策のことです。検索エンジン最適化とも呼ばれています。

ブログ収入を得ている一般人は、ただ自分の日常を発信しているだけではありません。稼ぐための本質をしっかり実践し、ブログ集客もきちんと行っているのです。そこを押さえておきましょう。

日記ブログで稼ぐ手段は二つ。Google AdsenseとASPの登録

とはいえ、ユーザーに役立つ情報だけを発信していても、ブログ収入は得られません。ブログ収入を得るためには、ブログからお金が発生する仕組みを作る必要があります。

日記ブログで稼ぐ手段は二つあります。Google AdsenseとASPです。

Google Adsenseとは、クリック報酬型広告のことです。あなたのブログに広告を貼り、読者が広告をクリックしたら、あなたに報酬が発生します。

ASPとは、ネット上の広告代理店のようなものです。ASPで広告を取得し、その広告をブログに貼って読者に紹介し、読者が商品を購入したらあなたに報酬が発生します。

詳しくは初心者でも即理解できるブログアフィリエイトの仕組みで解説していますので、読んでみてください。

このように、日記ブログで稼ぐ手段はGoogle AdsenseとASPの登録の二つがあります。そもそも稼ぐ仕組みがなければ、いくらブログにアクセスが集まってもお金は稼げないので、ご注意ください。

補足

ちなみにですが、Google Adsense(グーグルアドセンス)を利用するためには、厳しい審査を受けて合格する必要があります。とはいえコツをつかめば簡単です。詳しくはGoogle Adsenseの審査に合格した具体的な方法を全て暴露で解説しています。

Google Adsense(グーグルアドセンス)は日記ブログでも合格可能?

Google Adsenseの審査は厳しいと先述しましたが、結論として、日記ブログでも合格している人はいるようです。とはいえ、一般論として「日記ブログはアドセンスに不利である」というのも事実です。

というのも、Google Adsenseに合格するためには、Googleグループのコンテンツポリシーウェブマスター向けガイドラインに準拠してブログを作成しなければなりません。

例えば、ウェブマスター向けガイドラインには、以下のような記述があります。

どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトと言えるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。

引用:ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)

要するに、あなたのブログのコンテンツは独自性・価値・魅力の3つを兼ね備え、かつ同分野のサイトと差別化を図りましょうということです。

ただ日記を書いただけのブログが、これらの要件を満たせるでしょうか?独自性はクリアできるとしても、ユーザーに価値を届けていると言えるでしょうか?

日記系のブログでもGoogle Adsenseに合格していると先述しましたが、彼らの体験談を見てみると一つの共通点がありました。それは、自分の日常を発信するとともに、ユーザーの役立つ情報も+αで掲載していたということです。

このことからも、日記系のブログでGoogle Adsenseに合格するためには、やはりユーザーの役立つ情報が必須であると言えます。

ですので、結論としては「日記ブログでもGoogle Adsenseの審査には合格できるが、ユーザーに役立つ情報も掲載しなければいけない」となります。

Googleアドセンスに合格したら日記だけでも稼げる?

Google Adsenseに合格さえすれば、日記系のブログでも稼ぐことは可能です。しかしながら、月に1万円程度稼ぐにしても、膨大な数のアクセスを集める必要があります。

例えば、PVに対するグーグルアドセンスのブログ収入は、以下が目安となっています。

アドセンス収入とPV数の目安

1万PV:2,000円
5万PV:10,000円
25万PV:50,000円
50万PV:100,000円
250万PV:500,000円

Google Adsenseをブログ収入のメインにすると、月1万円稼ぐためには5万PVを集める必要があります。

補足
PVとは「ページビュー」の略で、あなたのブログのページが表示された回数のことです。一人のユーザーが3ページ閲覧した場合、3PVとなります。
PV数=アクセス数ではありませんので、ご注意ください。

月に5万PVですから、1日あたり1,666PVが必要となります。一人のユーザーが2ページ見ると仮定すると、およそ833人のアクセスが必要です。

ここまでアクセスを集めるとなると、キーワード選定などのSEO対策も必要ですし、ブログランキングへの参加やSNSの利用など、集客口を広げる工夫もこなさなければなりません。

つまり、ただ日記を書くだけでなく、戦略や戦術が必要になるというわけです。そこまでするなら、もはや日記ではなく情報メディア(特定のテーマを扱う特化ブログ)にシフトし、ブログの収益化を図った方が効率的です。

ブログ収入を得るなら日記より情報メディアを目指すべき

先述のように、ブログ収入を得るなら日記よりも情報メディアを目指す方がいいです。理由は単純です。その方が大きく稼げるからです。

例えば、ブログで情報商材を扱う情報商材アフィリエイトでは、月10万円くらいなら割とすぐに到達できます。というのも、情報商材は1商品あたりの単価が1万円を超えるものがあるからです。

報酬単価1万円のものを10人に買ってもらえば、あっという間に10万円に到達できます。もちろん、それを達成するのは容易ではありませんが、少なくとも日記系ブログを書くよりは大きく稼げる可能性があるのです。

悩む男性悩む男性

とはいえ、情報メディアは難しいよ…

と思うかもしれませんが、別に大きな情報メディアを立ち上げろと言っているわけではありません。特定のテーマを扱って読者に役立つ記事を量産し、ブログを育てましょうと言っているのです。

一記事一記事で読者の悩みを解決していき、それを積み重ねていけば、もはや日記ではなく立派な情報メディアです。あなたがブログを始めようと考えている理由は何ですか?お金を稼ぎたいからですよね?

それなら、日記ではなく情報メディアを目指しましょう。あなたの情熱次第で、一個人のブログを情報メディアにすることは可能です。当ブログも、「副業ブログで本気で稼ぎたい!」という方の背中を押すために開設した情報メディアです。

情報メディアを目指すなら、やはりWordPressを選ぶに他ありません。初心者でも簡単に出来るWordPressブログの開設方法は、以下の記事で解説しています↓

終わりに

くどいようですが、ただの一般人が日記系ブログで稼ぐことはおすすめしません。ブログ収入を目的にしないならそれでいいのですが、副業でブログを始めるなら、最初から情報メディアとして育てた方が良いです。

あなたがブログを始める目的は何でしょうか?今一度ご自身に問いかけ、ブログの目指す方向を考えてみてはいかがでしょう。